類 家 心 平   S h i n p e i  R u i k e

 

1976年、「村上龍」が「限りなく透明に近いブルー」で芥川賞 を受賞し、「毛沢東」が死去した年の、4月27日、モールス信号の発明で有名な「サミュエル・モールス」が生まれたり、「ソクラテス」が死去したりした日に、青森県は八戸市というイワシの水揚げが盛んな港町で、版画家の次男としてこの世に誕生する。
O型の両親とO型の兄の下、典型的なO型として育ち現在に至る。

3つ上の兄の影響で、10歳の時に小学校の吹奏楽部に入部する。
ドラムを希望するも空きがなくトランペットにまわされる。
トランペットが性格的、身体的に非常にフィットした為、ドラムに転向することなくそのままトランペットを続けることになる。(因みに最初に演奏した曲は「士官候補生」。)
しばらくトランペットを吹くも、当時「日野皓正」がコルネットを使っていた事に多大な影響を受け、父にYAMAHAのシルバーの中古のコルネットをねだって買ってもらいコルネットへ転向、練習に励む。夏は吹奏楽コンクール、冬はアンサンブルコンテストに時間や体力を費やす。

中学校時代はせっかく買ってもらったコルネット熱も冷め、トランペットに転向。
今ではなかなか考えられないが、坊主頭に学ランで揃いのリュックサックという校則の下で尚も吹奏楽部でトランペットを吹き続ける。
中学2年生の冬にはアンサンブルコンテスト全国大会で金賞を受賞。 (因みにその時演奏した曲は「ロンドンの小景」、その頃 聞いていたのは、カナディアンブラスとモーリスアンドレと渡辺美里。)

高校進学後は学ランからの解放は無かったものの、坊主頭とは決別する事ができ晴れて髪を伸ばし始める。尚も吹奏楽部に所属、トランペットを吹き続ける。
その当時流行っていたファション誌「ポパイ」に載っていた「Chet Baker」の写真にいたく刺激を受け、ジャズに興味を持つものの、近所の新星堂で初めて買ったジャズのCDは「MILES DAVIS」の「COOKIN'」。
その後このアルバムがマラソンセッションの4部作の中の1枚だという事を知ることになり、新星堂でプレステッジレーベルが安売りしていたという事も手伝って、残りの「WORKIN'」「STEAMIN'」「RELAXIN'」を購入。
父の影響もあり、以来「MILES DAVIS」やジャズに傾倒していく。

高校卒業後、海上自衛隊に入隊し音楽隊でトランペットを担当。
国内外での演奏活動(演歌やJ-POP、各種ファンファーレやマーチやクラシックのアレンジ作品、ジャズやラテンミュージック等など)の他に、匍匐前進(ほふくぜんしん)や射撃、半年間の航海、マラソンや水泳等も経験し6年間を過ごす。

退隊後2001年に上京しジャズトランペットを高瀬龍一氏に師事。
様々なアルバイトと都内ジャズクラブ等でのギグをこなす。
渋谷の「the room」というクラブでのジャムセッションイベント「sofa」での出会いがきっかけで、「SOIL&"PIMP"SESSIONS」のトランペッター「タブゾンビ」氏の推薦により「urb」というバンドに入る事になる。
その後2004年にSONYJAZZから、6人組ジャムバンドグループ「urb」のメンバーとしてメジャーデビュー。3枚のアルバムをリリースし2004年12月には「タイ国際ジャズフェスティバル」に出演し高い評価を受ける。

2006年に諸事情により「urb」の活動が休止。
現在は自身のバンド「Shinpei Ruike 4 piece band」 (ハクエイキム piano,鉄井孝司bass,吉岡大輔drums)を主催。
DJ、VJ、ペインターが入ったユニット「Landscape Jazz Orchestra」を主催。「Landscape Jazz Orchestra」では、広島市現代美術館での演奏等で注目を集めている。(現在活動休止中)
エレクトロノイズジャズユニット「DADA」(千葉広樹 bass,服部正嗣drums)主催。


その他「菊地成孔ダブセクテット」(菊地成孔sax,坪口昌恭piano,鈴木正人bass,本田珠也drums,パードン木村livedub)に参加。現在までに3枚のアルバムをリリース。フジロックフェスティバルやライジングサン、オーチャードホール、ブルーノート東京等の公演で注目を集めている。
DJ小林径プロデュースの「Routine Jazz Sextet」にも参加、2枚のアルバムをリリース。
活躍のフィールドはジャズに留まることなく「LUNA SEA」のギタリストSUGIZOが率いるユニットや、元「ビート・クルセイダース」のケイタイモ率いる「WUJA BIN BIN」等にも参加し活躍の幅を広げている。

2006年にスタートさせた自身のリーダーバンドの集大成として、2009年6月に満を持してファーストアルバム「DISTORTED GRACE」をリリース。
2011年には菊地成孔プロデュースによる2作目をリリース予定。